HOME » おすすめフロアコーティング専門業者リスト【横浜エリア編】 » ミシナコーポレーション

ミシナコーポレーション

このページでは、横浜エリアのお勧めのフロアコーティング専門業者「ミシナコーポレーション」のコーティングの種類と価格、特徴を紹介しています。施工した人からの口コミ評判も掲載中です。

コーティングの種類と気になる価格

チェックフロアコーティング施工の種類

●ダイヤフロアコーティング(35年保証)
●UVフロアコーティング(30年保証)
●ダイヤフロアコーティング(20年保証)

「ミシナコーポレーション」に、問い合わせすると、取扱商品3種類全部の価格を教えてくれました。

条件は、予算20万円前後で、「リビング:15畳/洋室:計12畳(6畳×2室)」と提示しています。

コーティング剤の種類 35年フロアコーティング(ダイアフロアコーティング)
施工価格目安 23~24万円
1畳あたりの価格 約8,518~8,888円
アフターフォロー 20年保証

【コメント】光沢がないほうが良い人にオススメ。擦り傷に強く20年保証のものよりも耐久性が高いそうです。

コーティング剤の種類 20年フロアコーティング(ダイアフロアコーティング)
施工価格目安 19万円
1畳あたりの価格 約7,037円
アフターフォロー 20年保証

【コメント】コーティング剤に厚みがあって光沢あり。35年ダイヤコーティングと比べると耐久性は劣るそうです。

コーティング剤の種類 UV30年フロアコーティング(紫外線照射型フロアコーティング)
施工価格目安 22万円
1畳あたりの価格 約8,148円
アフターフォロー 30年保証

「ミシナコーポレーション」を利用した人の口コミ

  • 5年も生活した床でしたから、ピカピカになるのは半分あきらめつつ依頼しました。しかし終わってみれば、新築のときよりキレイで感動しました!本当にやってよかった。(Mさん)
  • 問合せの電話対応から施工まで、対応が丁寧でよかったです。安心してお願いできました。(Iさん)
  • コーティングをしてもらって3年目です。掃除も簡単、ワックスと違って溶けないのが、すごく良いです。(Yさん)

すり傷がつきにくく自然な光沢で耐久性が高いフローリング

ミシナコーポレーションは、業界唯一テストに合格しているフロアコーティング業者。意外にも、他の会社ではすり傷の耐久テストは行われていないのだそう。毎日生活する部屋の床だから、スリッパのすり傷はしっかり防止したいですね。

ミシナコーポレーションの「3大フロアコーティング剤」はコレ!

  1. 業界唯一、「すり傷耐久テスト」に合格したダイアフロアコーティング
    100kgの体重でもすり傷がつきにくいフロアコーティング。床が凹むほどの負荷がかかっても傷かつかないそう。ワインのようなアルコールにも強く染みにならないばかりが、マジックが簡単に拭きとれます。もちろんペットの爪による傷も防止します。
  2. フロアコーティング以外も充実
    フッ素コーティングや防カビコーティング、クロスコーティング、白木コーティングなど家のいろいろな部分のコーティングが可能です。特に白木コーティングは、日焼け防止剤入り保護美化剤。紫外線や日焼けをおこす可視光線を従来の吸収ではなく反射させるので長持ちします。
  3. ホルムアルデヒド不検出の証明書
    フロアコーティングをする時、気になることにシックハウスがあると思います。ミシナコーポレーションでは不検出の証明書を取得しているので安心してコーティングができます。

ミシナコーポレーションの会社情報

●事業者名:株式会社ミシナコーポレーション
●住所:東京都新宿区西新宿4-32-13 西新宿フォレストアネックスビル6階
●営業時間:月~土 9:00~19:00
●施工例数:HPに掲載ナシ
●対応エリア:横浜市、川崎市、相模原市などを含む全国(九州・沖縄を除く)

\見積もり価格で格付け/
横浜のフロアコーティング業者
ランキング

横浜市内の新築住宅のリビング15畳、洋室計12畳(6畳×2室)をコーティングしてもらった場合の見積もりで施工業者を比較しました

比較結果はこちら

このサイトについて
フロアコーティングをした場合の費用や横浜市内の施工業者などを、個人で調べてまとめました。
2012年1月調査時の情報ですので、対応プランや費用が異なる場合があります。最新情報に関しては各施工業者の公式サイトをご確認ください。

 
Pagetop